看護師(訪問看護師)不足について

  • 2010/01/03(日) 20:25:01

母の身内が今癌で入院しています。
ありがたいことに抗がん剤がきいていて、がん細胞は消えていってます。
今の医学ってすごいですね。

そしていつも身近で気にかけてくれているのが病院の医師の先生や看護師さんです。
お正月も入院患者はいるのできっと看護師さんはお正月返上で働いてくれてるんやろうな。

今は看護師不足。とくに訪問看職員の慢性的な人材不足はすごい問題なのだそうです。

訪問看護に従事する看護職員は2.7万人で、就業する看護職員総数133万人のわずか2.1%であり、訪問看護の伸び悩みの一員となっているそうなのです。


私の高校からの友人はOLを経て、勉強し看護師になりました。
かなり勉強はきびしいようでしたが、見事合格。
看護師 求人を見て、地元の病院に勤めています。
今年、新年のメールで今は訪問看護をしていると書いてあった。
私は看護士の給料は良いとうわさで聞いていたので そんなに人材不足と言われながらも そんなに深刻ではないと思っていました。
が・・・。
看護士不足は本当だったんやなあ。
やはり命をあずかる大変な仕事。患者さんのちょっとした変化を見逃さないようにいつもの仕事をこなしながら気を使うとのこと。

私はとてもできないよ・・・。


彼の仕事探しでいろんな求人誌を見てるけど看護師 求人はよく見るわ。
訪問看護 求人ってあまり見たことないねんけど私が気にして見てなかったんやろうなあ。


私の家族はみんな病院に入院したことがあって、その時にはいつも看護師さんにやさしくしてもらったわ。
忙しい仕事なのに話をしてくれたり笑顔を見せてくれるとほっとするもんな。

がんばって仕事をしてくれている看護師さん達がもっと働きやすくなって、やさしい看護師さんたちが増えてくれるとうれしいな。
女性は結婚して出産があるので、ブランクがあっても復帰しやすいよう 医療の変化を柔軟に勉強できるように職業訓練所みたいな場所があったらいいと思うな。
そしたら復帰しやすいんちゃう?(もしかしてすでにこんな制度あるんか???)






(レビューブログからの紹介です。)



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する